Maman取材メンバー 次廣です。

今回は、浜松市北区初生町にある「スタジオ&カフェ CIRCE(チルチェ)」様に取材に行ってきました!


初生のラフレ(旧アピタ)の一本東側にあるチルチェさんの店舗は大通り沿いではないので注意してくださいね!
東から行くと、眼鏡市場を曲がってすぐにあります。





こちらがお店の外観です。




看板には、今週のおすすめメニューや運動に関する一言などもあって思わず見入ってしまいました。

そして中に入ると右手がスタジオ、左手がカフェと目的別に分かれています。

今日は産後ケアのレッスンをやっていて写真が取れず残念でした…。
そしてほんのり聞こえてくる赤ちゃんの声に勝手に癒される取材メンバー達(笑)



店内は子どもも、ママも嬉しい広々キッズスペースや、




素敵なハンドメイド作家さん達による委託販売コーナーもありました。




小さな子と来やすい環境は本当に助かりますね!



サラリーマンから野菜ソムリエに



お話を伺ったのは、カフェ担当の野菜ソムリエ「小野崎和明さん」。
笑顔が素敵な3児のパパです。




もともと、名古屋で建設業のお仕事をされていた小野崎さん。

全然違う分野から、奥様の実家がある浜松に引っ越してこられ、
いざ!仕事を探しとなった時に奥様の健康運動指導士の資格や
ピラティスの資格を生かした場所を作りたいと考えたそうです。

そして奥様と一緒に運動系に行くよりも、別の分野で一緒にやったほうが面白いのかな?と考えた小野崎さんは
当時はまだ珍しかった野菜ソムリエの資格をとり、レストランで働きながら経験を積んで
2012年の8月に「スタジオ&カフェ CIRCE(チルチェ)」をオープンしました。



チルチェの進化



最初は、産後ケアを中心にやっていたチルチェさん。
その後、子ども向けの食育講座やバランスボールの講座もやるようになり
今はアンチエイジングの講座やってらっしゃるそうです。

↓↓レッスンメニュー↓↓
http://www.c-circe.com/maintenance.html


さらに現在、学童保育もやってらっしゃるそう!

↓↓詳しくはこちら↓↓
http://www.c-circe.com/afterschool.html

時代に合わせて必要なものを取り入れていく柔軟な姿勢に、とても感銘を受けました。



週替わりフレッシュジュース






全種類!!なんて贅沢なんだ!
これぞ取材スタッフの特典といっても過言ではないです!笑

こちらが週替わりフレッシュジュースです。
その季節の果物や野菜に合わせて変わっていくので、まさに今週飲まないと会えないものもあります。
一期一会ですね。

試飲の感想

・コールドプレスジュース~みかん~
もちろんなにも入れていないので、ジュースなのに雑味の無いみかんの味です!
お口の中もみかんを食べた後の味しか残っていません。
しかも薄皮ごとなので栄養面も嬉しいですね!

・スムージー
(青梗菜+リンゴ+甘酒・柿+バナナ+豆乳)
思ったより飲みやすい2種類でしたが、青梗菜さんの方がサッパリ、
柿さんはシェイクに近い重量で凍らせてそのままシャーベットにしたいくらいの美味しさでした!

・酵素ジュース
(摘果みかん・すだち)
実は酵素ジュース初体験でしたが、思ってた味と違い優しい味でした。
私好みの2種類だったので、炭酸苦手な取材メンバーの分まで奪ってしまうくらいサッパリと飲めました。

・ビネガードリンク 
(メロン+レモン汁+炭酸水+豆乳・摘果みかん+レモン汁+炭酸水+豆乳)
メロンと豆乳と…お酢??となかばドキドキしながらの試飲でしたが、
口に入れたら、ヨーグルト?…メロン……あ!!ビネガー!きた!みたいな面白い感覚が味わえます。
お酢と豆乳がこんなに合うなんて知りませんでした!




酵素も、フルーツビネガーも小野崎さんの手作りです。
メニューの組み合わせも考えてさらに、酵素やビネガーまで…すごすぎる!




ベーグル6種





チルチェさんのベーグルは、「小麦粉・きび砂糖・天日塩・イースト」に、
各種の素材を練り込んで作られているとてもシンプルなベーグルです。

シンプルだからこそ、味も分かるんですよね!

・ココアナッツ  

・オレンジピール&アールグレイ  ←大人味で美味しい!

・甘酒  ←子どもウケ抜群だと思う!

・トマト&バジル

・かぼちゃ&豆乳

・青菜&黒ゴマ  ←栄養面で行ったらコレ

といった6種。




少しずつ食べられるなんてなんて贅沢なんだ!(本日2度目)

イベント出店時にはお店で売っているサイズよりもう少し小さいものを
100円で売っているそうです。
イベントだと他にも色々売っているので少しの量だと嬉しいし、
何より、しっかりと中が詰まっているので子どももボロボロこぼしたりしにくくママにも良いですね!


今週のチルチェ定食 一汁三菜 ¥950~



チルチェさんのメニューには、「肉・魚・卵・牛乳はしようしておりません」の文字があります。
アレルギー対応も事前に言っておけば対応します。とも書いてあります。

*実際、お客様の中でもアレルギーやベジタリアン、三厭五葷(さんえんごくん)を取り入れていらっしゃる方から問合せがありその都度メニューを考えているそうです。

三厭五葷→精進料理では避けるべきと考えられている食材
    (獣・魚・鳥・ネギ、ラッキョウ、ニンニク、タマネギ、ニラ)



そんなチルチェさんの今週のランチがこちらです!




この野菜の量!家ではなかなか出せません…(笑)

お米は、玄米と白米のブレンドなんですが…
なんと!別々に炊き上げて混ぜて仕上げているそうです。
絶妙な配合に、お米だけで食が進んでしまいます。

青パパイヤとピーマンのあえ物は、産まれて初めて青パパイヤを食べましたが
思ったよりも青臭さがなく、むしろ程よい苦みが美味しく感じました。
子どもには分からないこの苦みがおいしく感じるお年頃のママ達にゼヒ食べてほしいです。

また、主菜であるチンゲン菜と厚揚げの塩麹炒めも、シンプルなのに素材のお陰か、
チルチェさんお手製の塩麹のお陰か、とてもご飯が進みました。

他の料理に関してもですが、塩麹のみや、サラダのドレッシングに甘酒が入っていたりと
チルチェさんの料理・ドリンクには発酵食品がとても多く使われています。

チルチェさんで美味しく食べたり飲んだりしているだけで
お腹の中から綺麗になる『腸活』も一緒についてくるんだと思うと一石二鳥!ですね!!



チルチェの今後と取材まとめ



どんどん進化していくチルチェさん!
ただ現在、学童の事もありたくさんのイベント出店が難しい状況だそうです。

その中でも、月に一度出店を出しているのが都田にある、都田建設さんの「DLoFre’s Market」です。
店舗だけでなく、こちらもゼヒ顔を出してみてくださいね!


午前中の 運動スタジオレッスン→今週のチルチェ定食なんて贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか??




【店名】スタジオ&カフェ CIRCE(チルチェ)
【住所】〒433-8112 静岡県浜松市北区初生町596-1アビタシオンイースト1階南
【TEL】 053-437-0270
【mail】info@c-circe.com